患者さまを支えるオアシスのような病院を目指して
対話を大切にした丁寧な診療をおこないます

スライドショー

患者さまを支えるオアシスのような病院を目指して
対話を大切にした丁寧な診療をおこないます

スライドショー

患者さまを支えるオアシスのような病院を目指して
対話を大切にした丁寧な診療をおこないます

スライドショー

当院が選ばれる5つの理由

医師・スタッフ紹介

病気の治療だけでなく、患者さまの心を支えられる医院でありたい

医療において、病気の早期発見・早期治療は重要です。テクニカルな部分ももちろん大事ですが、私は人の心を重視します。そのため、患者さまには、よりリラックスしてお過ごしいただけるような医院を目指しています。
もし大きな病気が見つかった場合でも、連携している大規模な病院に紹介するなど、後方支援役として患者さまの健康をサポートいたします。
病気ではないけれど、遊びに行こうかな、そう思ってもらえるような、あたたかみのある医院にすることが私の理想です。

医院案内

医院名
かいせいクリニック
所在地
〒730-0017
広島県広島市中区鉄砲町5-7広島偕成ビル7F
TEL
082-224-1111
FAX
082-511-8888

診療時間

 
09:00~13:00
14:30~18:30

休診日:木曜午後、土曜午後、日曜祝日

詳しくはこちら

交通案内

最寄駅 広島電鉄八丁堀停留所
最寄バス停 女学院中前

診療案内

内科

内科

当院では、風邪やインフルエンザ、胃腸炎など、日々の体調不良から、高血圧症、糖尿病などの生活習慣病まで幅広く対応いたします。気になる症状がある方は、お気軽にご相談ください。
また、血管年齢や骨年齢、筋肉の年齢など、患者さまの現在の年齢と比較して、お体の年齢は何歳に相当しているのかを検査することもできます。患者さまご自身が、弱っているところをあらかじめ知ることで、病気の予防や健康管理などに役立ちます(※自由診療となる検査もごさいます)。

詳しくはこちら

消化器内科

消化器内科

病気の中でも、特にがんは早期発見・早期治療が重要です。当院はで内視鏡検査を中心に、消化器の検査全般をおこなっています。内視鏡による治療も可能です。

詳しくはこちら

インタビュー

医師にとって大切なものは、優しさや思いやり
地域医療を支え、患者さまがほっとできる医院でありたい

病院は、病気の早期発見・早期治療だけでなく、医療を通じて、人と人とのつながりを生み出す場でもあります。優しさや思いやりを大切に、患者さまの声にしっかりと耳を傾け、地域の皆さまの健康をサポートします。

詳しくはこちら

よくある質問

当院に寄せられるよくある質問です。その他ご不明な点がございましたら、お気軽に医院までお問い合わせください。

Q

胃がん死亡率はなぜ減ったのでしょうか?

A

戦後、日本人の胃がん死亡率は大きく減少しました。これにはさまざまな要因(手術の進歩、術後管理の進歩、抗がん剤の進歩など)がいわれていますが、大きな理由は検診が盛んにおこなわれ、内視鏡等の進歩により早期発見が盛んに行われるようになったことです。

Q

なぜ内視鏡検査が必要なのですか?

A

世界的にみて日本ほど内視鏡が盛んな国はありません。ちょっとお腹の調子が悪いとすぐ内視鏡をすすめる医師が世間にはあふれています。これは日本では胃がんと大腸がんが非常に多いため日本の医師が内視鏡に非常に熱心であることからきています。また病変を早期発見・治療することにより死亡率も減少するためです。

Q

胃内視鏡は苦痛ですか?

A

胃内視鏡検査時の苦痛は本質的には「反射と異物感」ですので、「喉の敏感な」人ですとどんな名人が検査をしても苦痛を0にはできません。しかし「浅い麻酔」を使うことで信じられない位、検査が楽になります。
緊張しやすい方は遠慮することなく医師に鎮静剤の使用をお願いしましょう。